« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

2015年10月

2015年10月26日 (月)

最後の一日

やっと、前現場の最後の仕事に行ってきました。

001

002


003

足場が取れてスッキリ。

外壁はサイディングです。

柴野工務店では現在全棟外壁はサイディングです。

最近のサイディングは過去の物に比べて経年劣化にも強くなった様ですし、

色んなバリエーションが楽しめます。


大工の最後の仕事は


004

005

階段手刷り付け。



006

007

指定があれば他にも手摺を取り付けます。

壁紙が貼られていますので失敗は許されません。



008

収納スペースへの可動棚取り付け。

レールを取り付け、棚板を適度なクリアランスを持たせて取り付け。

こちらも棚をはめる時に周辺部分へ傷を付けないように注意。



今回の家では最近珍しくなった仏間が有ります。


009

襖を

010
011

開けて

012_2

収納出来ます。

軸回しと言いまして建具の吊り込みが非常に難しい。

二十年ぶり位でしょうかね?

仏間自体は最近やりましたが、

建具の吊り込みは最近建具屋さんがやってるもんですから…(-_-;)

非常に時間がかかりました。

思い出せなくて…

何とか真っ暗になる前に終了。

普段の分譲地と違って建て替えの現場となると

用も無く立ち寄る事は無いので、

このお家を見るのは今日が最後かも知れません。

さようなら~、元気でね~

そんな感じです。

達成感と若干の寂しさ…


大阪府枚方市 柴野工務店 大工・K

http://www.shibano-net.co.jp/sp/



◆◇◆ これまでの記事 ◆◇◆
サッシ取付け、他

防腐防蟻処理
棟上げ後
新現場
下地完成
階段取り付け
電気配線
ユニットバス
ユニットバス、スペース
木造建築工事 耐震工事
木造建築工事

2015年10月22日 (木)

サッシ取付け、他

01_2

02


外部、各下地を済ませ、面材を貼り終わればサッシの取り付けです。

全工程で言うと1/4位でしょうか。

これまでは家の内外の仕事が様々有って天候にも左右されます。
第三者も家の中に出入り自由なんで気持ち落ち着きません。
サッシまで取り付くと戸締まりができるわけで一段落です。

今度は仕事の進み具合と材料の搬入、
各業者さんを依頼するタイミングなど考えながら仕事を進めていきます。

何はともあれ天候に左右されることなくおおよその仕事が進められるので安心安心。


大阪府枚方市 柴野工務店 大工・K

http://www.shibano-net.co.jp/sp/

◆◇◆ これまでの記事 ◆◇◆
防腐防蟻処理
棟上げ後
新現場
下地完成
階段取り付け
電気配線
ユニットバス
ユニットバス、スペース
木造建築工事 耐震工事
木造建築工事

 

 

2015年10月16日 (金)

防腐防蟻処理

新築工事中に防腐防蟻処理します。

基礎に土台を敷く時、
基礎側になり後から処理が充分に出来ない部分は
大工が自身の手で作業します。

上棟後は専門の業者さんに処理してもらいます。

01


柱、間柱、床下等所定の部分の処理が
義務付けられてます。


十数年前前まではオレンジだとか茶色の薬品を使っており
一目瞭然でしたが、今は無色透明。


処理が済むと

02

こう言ったシールを数ヶ所貼ってもらいます。

工事中に中間検査で検査官が来たときに
これのシールが無いとNG となります。

住宅は火事や震災で大きなダメージを受ける事があります。
幸いそう言った事が無くても白蟻や湿気によって
柱や土台にダメージを受けると家の寿命を縮めてしまいます。
建物に、対する考え方は年々進んでおり、
耐震制で有ったり通気性を上げる構造になってきていますが、
メンテした方がより大きな安心に繋がります。

リフォームなど古い家の修繕に行くと、
白蟻によるダメージをかなり受けてる事が有り、
修復範囲がどんとん広がることも有ります。
薬品の効果はメーカーからは5年との事ですので、
それ以降は施主様から工務店などを通して
防腐防蟻をされた方が良いと思います。



大阪府枚方市 柴野工務店 大工・K
http://www.shibano-net.co.jp/sp/



◆◇◆ これまでの記事 ◆◇◆
棟上げ後 
新現場
下地完成
階段取り付け
電気配線
ユニットバス
ユニットバス、スペース 
木造建築工事 耐震工事 
木造建築工事 

2015年10月 9日 (金)

棟上げ後

構造用金物
01



筋交い

02



耐力壁面材あんしん
03

04



人によって作業手順は違うのかも知れませんが僕はいつも同じパターン。


窓、開口部の下地

Img_41

06


こんな感じで進めてます。
まぁまぁ順調…
前現場と違って分譲地なので回りに大工や業者さんがいるんで、
ちと休憩が多いような…


前現場の続きの記事を書こうと思ってたんですが、写真がございません…orz

数日後に手刷りの取り付けなどの仕上げ作業が一日だけありますので
途中経過無しでは有りますがその後の様子を記事にします。



大阪府枚方市 柴野工務店 大工・K


http://www.shibano-net.co.jp/sp/



◆◇◆ これまでの記事 ◆◇◆
新現場
下地完成
階段取り付け
電気配線
ユニットバス
ユニットバス、スペース 
木造建築工事 耐震工事 
木造建築工事 

2015年10月 3日 (土)

新現場

本日棟上げをしました。
ブログ上では前現場は進行中なんですけど、
実際は終わってまして記事が遅れてます。
時間を見て更新いたします。

前現場は通勤に往復約三時間かかりましたので、
終盤はかなり頑張って終わらせました。
続いての現場は地元です。
片道20分ほど。
二日間の準備です。



01_2

基礎です。
02

03

土台
難しい仕事では有りませんが、
家全体の仕上がりまで影響する文字通り土台です。
全体の直角、水平、通りに気を付けて据え付けます。

04

断熱材を全面に施工。
それからフローリングの下地になる床板24mmの施工。

僕は棟上げまでの準備が仕事の中で一番嫌いかも~。
炎天下で時間に終われますし、見た目以上に機を使います。

この後は写真が無くていきなり

05

06


棟上げ終了してますけど…

ちょっと時間に追われて写真とる余裕が有りませんでした(-_-;)


昨日は応援で別の現場の棟上げでした。
前現場終盤から少々お疲れです。
明日は法事の予定が有り仕事は休みます。
うまい具合に連休と言う。
昨日今日の棟上げは天気が予報では怪しかったですが、
結果問題無く仕事できました。

日頃の行いだろね!

大阪府枚方市 柴野工務店 大工・K

http://www.shibano-net.co.jp/sp/


◆◇◆ これまでの記事 ◆◇◆
新現場
下地完成
階段取り付け
電気配線
ユニットバス
ユニットバス、スペース 
木造建築工事 耐震工事 
木造建築工事

2015年10月 1日 (木)

下地完成

01_2

02_2

天上壁全ての下地が出来た状態です。
電気、ガス、水道の工事も終われば


03


04

天上、壁 外部に面する部分は全て断熱材を貼り付けます。
天上、壁、建物の仕様により厚みの指定が色々有ります。

ここまで出来たらいよいよ

05

石膏ボードの施工になります。

恐らく一般の方々では石膏ボードの施工が終わらなくては
家の完成イメージは浮かばないと思います。

工事期間にして下地までの施工に、
2/3以上かかります。

下地の施工がいかに大事かと言う事です。
下地は完成後全く見えなくなりますが、
家の良い状態を永く保つのは下地の正確な施工有っての事。

大阪府枚方市 柴野工務店 大工・K

http://www.shibano-net.co.jp/sp/ 

 ◆◇◆ これまでの記事 ◆◇◆ 
新現場
下地完成   
階段取り付け    
電気配線    
ユニットバス    
ユニットバス、スペース     
木造建築工事 耐震工事     
木造建築工事 

 

« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »